アバクロを通販で購入する際に気をつけることは?

アバクロの人気が日本でも高まるにつれて、偽物(コピー商品)が数多く出回るようになったのだそうです。
通販でアバクロを購入する際には、写真しか手がかりがないので、よく注意して偽物を買わないように気をつけましょう。


…といっても、どんなものが偽物なのか目安がないと分からないと思うので、調べてみました。


まずは、2006年の秋に発売されたBrooke Down Vestですが、一番見分けやすいのはスナップボタンの模様だそうです。
本物は★マークが6個ですが、偽物は8つついているそうです。
この見分け方は、他のスナップボタンでも応用がきくそうなので覚えておくとよさそうです。


次は2004年の秋に発売されたレディースのパーカーTessa Cropped Crest Hoodieですが、これは見分けるポイントがたくさんあるそうです。
1つ目はエンブレムの色(本物のほうが青が濃いです)2つ目はファスナー近くのテープの処理の仕方(本物はファスナーの上にテープをかぶせるようにして処理、偽物はテープの上にファスナーがきている)です。
他にもファスナーの形やフードの厚み、商品の入っていた袋のタグも違います。


けれど、違いは本物と偽物を並べて見て、言われてみたら「なるほど」と思うくらいの違いで、1つだけだったら、分かりそうもありませんでした。
結局、信頼のおける店を選ぶということが大事なことのようですね。
安いからといって飛びつかずに、その店に対する口コミや評価などをきちんと見て、本物を扱っているところを選びたいですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61118471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。