アバクロのボトムスのサイズはどのようになっているの?

アメリカ生まれのアバクロ。当然日本とはサイズが違いますよね。
アメリカ人は足が長い…なんて聞きますし。
では、サイズ選びはどのようにしたらいいのでしょうか?
調べたらアバクロのサイズを日本でおなじみのセンチ表記に換算したサイトを見つけました。


アバクロのボトムスのサイズ特徴としては、ヒップサイズに合わせて選ぶと、ウエストが多少余って、ウエストに合わせて選ぶとヒップが多少きつめになるそうです。
ウエストが大きめに作られているということですね。


アバクロのメンズではS、M、L、XLの4種類があります。
ウエストと股下を基準にサイズが決められていて、Sはウエストが74〜79センチ、股下が77センチくらいです。
Mはウエストが79〜84センチ、股下が81センチくらいです。
Lはウエストが84〜89センチ、股下が81センチくらいです。
XLはウエストが89〜94センチ、股下が83センチくらいです。


メンズの他のサイズ表記として、30Rなどという表記の仕方があります。

これは30という部分はウエストのインチ数、Rというのは、股下の長さを表しています。
Rの他にSやLもあって、Sはショート、Rはレギュラー、Lはロングです。
インチを日本でおなじみのセンチに換算するには、インチの数字を2.54倍すればいいそうです。
30インチの場合は約76センチということですね。


メンズのもう一つのサイズ表記の仕方として、30×30のような表記の仕方があります。
これは、前の数字がウエストで、後ろの数字が股下です。
当然単位はインチなので、センチに直すには2.54倍します。


アバクロのレディースはXS、S、M、L、XLがあります。
ウエストとヒップを基準にサイズが決められています。
XSはウエストが58〜61、ヒップが84〜89センチくらいです。
Sはウエストが61〜64センチ、ヒップが89〜94センチくらいです。
Mはウエストが64〜66センチ、ヒップが94〜99センチくらいです。
Lはウエストが66〜69センチ、ヒップが99〜104センチくらいです。
XLはウエストが69〜71センチ、ヒップが104〜106センチくらいです。


レディスの他のサイズの表記の仕方は、00、0、2、4、6、8、10、12です。これもまたウエストとヒップを基準に決められていますが、もう少し厳密で1インチ単位で号数が変わっていきます。
00でウエスト23〜24インチ(58〜61センチ)、ヒップ33〜34インチ(84〜86センチ)だったのが0になるとウエスト24〜25インチ(61〜64センチ)、ヒップ34〜35インチ(86〜89センチ)というようになります。
最大は12でウエスト30〜32インチ(76〜81センチ)、ヒップ40〜42インチ(101〜106センチ)です。


日本でのサイズ表記と違うので混乱するかもしれませんが、自分の普段着ている服が、どのくらいの大きさなのか見てみて、それを基準にサイズ表に照らし合わせるといいようです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61117904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。